Month: 10月 2016

自分の肌にあったコスメティックスを

自分がスキンケアで特に心がけてることはスキンが生得弱いので肌に合わない存在糧が強いコスメティックは絶対に控えるようにしてることです。
大前提かもしれませんが意外とわかってなかったりして適切の酷いコスメティックで失敗してアレルギー手応えの怖さをわかるともうおんなじ不埒はすまいと決心するようになりました。
学生時代よくわからず適当に選んだら顔が腫れて見苦しくてこれは恥ずかしい社会に出れないと喚きみたいになりました…春休みだったのがせめてもの救いでした。
もし働いてる自分だとそんなに休みをとるわけにもいかず今思い返すと早いうちに失敗してよかったなと思います…よくわかってなかったとはいえ合わないコスメティックの怖さを知りました。
そしたらというものの顔といった目に付く部分にすぐ塗らず目立たない位置でまず始める事はもちろん、試料品で自分のスキンに合うか確認してから購入するようになりました。
せっかくスキンを綺麗に美しく挙げるためのスキンケア…肌に合わないコスメティックで自分の泣き顔を確かめる…は悲しい事だと思います。
こんな不埒を二度としませんようにと心に決めながら自分のスキンに合うかどうかをこれからも心がけながら安全にスキンケアを続けたいものです。ぎゅーっとプエラリアを最安値で購入するなら楽天?Amazon?公式?

生理が止まった時のこと

仕事がとても忙しくなり、毎日終電で帰る日が続いていました。家に着くのは深夜1時過ぎ…。当然食欲もなく、夜ごはんを食べずにお風呂に入って寝る毎日。身体的にも精神的にも疲れており、ちゃんと食べる時間のあった朝ごはんもお昼ごはんも、そこまでは食べることができませんでした。そんな生活が1ヶ月以上続いたある時、来るはずの日にちになっても生理が来なくなりました。疲れていたりすると生理が遅れることがある、というぐらいの知識はあったので、最初はそこまで重大なことには考えていませんでした。しかし2ヶ月たっても来ず…。今思えば、生理が来なくて当たり前な生活を送っていたと思います。毎日栄養が足りていない状態。よく、急激なダイエットや無理なダイエットをすると生理が止まってしまうという話を聞きますが、まさにそれと同じ状態になっていたのです。人間の体は、生命維持に危機を感じると、生命維持を最優先に考えるようになり、生理などのような動きが止まるようになっているという話も聞きました。「人間の体ってよくできてるなー」とも思いましたが…。治療を行い、今は定期的に来るようになりました。このことを経験してから、日々の生活にもっと気を配るようになりました。hexis(ヘクシス)の口コミとかダイエット効果ってどうなの?